ねたネット

印鑑の押し方にマナーがある?斜めとまっすぐの知って得する新常識

   

印鑑の押し方にマナーがある?斜めとまっすぐの知って得する新常識

デジタル化の流れでオフィスのペーパーレス化が進んでいると言われますが、実体はまだまだ紙の書類に頼る場面の方が多いようです。サインの代わりに印鑑を押す、日本の「はんこ文化」もその原因のひとつかもしれません。

スポンサードリンク

会社での印鑑の押し方をめぐってネットで話題になっています。それは金融業界などに良くある慣習だというのですが…

いったいどんな慣習なのでしょうか?

『上司に提出する書類の確認印は左に傾けて押す』

印鑑の押し方にマナーがある?斜めとまっすぐの知って得する新常識

話題のきっかけとなったのは、2015年11月8日に日本テレビ系列で放送された「スクール革命」という番組で紹介されたこと。

その紹介された「変わった慣習」というのが、

稟議書などの上司に提出する書類の確認印は左に傾けて押す

というものです。

稟議書とは不要な会議などを減らすため、確認と承認だけで済むような簡易的案件を担当者がまとめ、その件に関係する役職付きの社員に回覧、確認と承認の意味で各人が捺印していくものです。

通常、書類のトップに確認印を押す複数の欄があり、左端に社長など、もっとも地位の高い人物が捺印する欄、そして部長、課長、係長と、右に行くほど立場の低い役職となって、右端に担当者が捺印します。

つまり、

自分が捺印する欄の左側の欄に捺印するのは必ず自分の上司

ということになります。

番組では金融業界や官庁にある慣習として『左に傾けて押す』というマナーを紹介。

その理由として、

自分の左側に捺印する人物(=上司)に対し、左に傾けて押すとお辞儀をしているように見えるから

と説明されました。

なんと、このマナーは電子書類にもこのマナーに沿って電子印鑑を左に傾けて押すという機能があるというから驚きです。

スタジオにいた出演者は一様に感心した様子だったようですが、ネットでの反響は少し違うようです。

スポンサードリンク

そんな慣習はないという話も

印鑑の押し方にマナーがある?斜めとまっすぐの知って得する新常識

ネットでは番組を見た視聴者の感想として

  • 「くだらない」
  • 「社畜精神の現れ」

といった批判が続出。

また、印鑑はまっすぐ押さなければいけないというマナーが守られている会社も当然あり、そのような会社に勤める人からは

まっすぐに押さないと怒られるぞ

とたしなめる意見も。

  • 官庁にはそのような慣習はない
  • 金融業界だけどそんなマナーは知らない

意見は様々見受けられ、これが業界全体のマナーというわけではなさそうです。

いずれにしても、これは特定の社内だけで通用するマナーであって、一般常識としてはまっすぐ捺印するのが正しいマナーですから、注意が必要です。

 - その他

スポンサーリンク

  関連記事

玉の輿も逆玉の輿も婚活を始めるならまずはここへ行ってから始めよう

縁結びや福の神様として知られる『出雲大社』 国内最強のパワースポットとしても知ら …

ココマイスターの財布は人気だけど…買わない理由6選!

ココマイスターの財布が人気を集めています。 おすすめする理由や商品のアピールポイ …

急増中の『女子力男子』特徴まとめ10選!
急増中の『女子力男子』特徴まとめ10選!

女子力男子が急増中なのはご存知でしょうか? まだまだ知られていない部分の多い女子 …

2015年シルバーウィークで5連休が2回ある!次回もすぐ?
2015年シルバーウィークで5連休が2回ある!次回もすぐ?

お仕事や学校がカレンダー通りの人には朗報です! 2015年は「5連休」が2度ある …

セミ嫌い苦手怖い人が安心して克服するおすすめ方法6選!

夏の風物詩といえば花火大会や高校野球、夕立ちなどが思い浮かびますが、蚊やセミなど …

来年見れない皆既月食を見る!2015年4月4日ベストな時間と場所

  2015年4月4日(土)は皆既月食が見られます。前回2014年10 …

筋トレの効果を最大限引き出すための簡単ストレッチ法

出典:野球人.com スポーツジムで必死に筋トレしている方をよく見かけます。誰よ …

2015年浅間山噴火の可能性は?【噴火による影響と被害予想】

5月22日、群馬~長野県境の浅間山で火山性地震が増加しているため、火口から500 …

2025年問題で広がる格差と看護不足を補うために必要な雇用とは

 出典:suumo 年齢人口がずば抜けて多い「団塊の世代」は現在65歳ですが、1 …

no image
北海道の行方不明男児発見!無事保護された事件の真相は?!

北海道七飯町で5月28日から行方が分からなくなっていた7歳の男の子、田野岡大和君 …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です