ねたネット

釜津田健シェフが手掛ける『ビストロ釜津田』の隠されたこだわり情報

      2015/05/21

bistrokamatsuda

2015年1月20日にフレンチの釜津田健シェフがオープンした『Bistro釜津田』 こだわりやお店のスタイル、コンセプトなど…どんなお店なのか取材させていただきました。

スポンサードリンク

一目瞭然!入口に「釜津田」の文字

トップ画像にもありますように、書でしたためられた「釜津田」の文字は少し離れた場所からでもすぐにわかります。しかしながら派手すぎない印象は落ち着いた店内を想像させてくれます。

またフレンチレストランには珍しく店の名前が漢字で書かれている、ちょっとした違和感は和テイストを取り入れたフレンチが登場することを期待させてくれます。

 

地下の店内へとつづく階段には絵画がずらり

AndyWarhol

アンディー・ウォーホールの代表作『マリリン・モンロー』に「釜津田」の書の文字を入れてしまう大胆さは覚悟の現れを感じます。

 

kaiga

無機質な階段の途中を飾る絵画の数々は“お店に入るまでも楽しんでほしい”という釜津田シェフの意向で飾られているものです。

 

アメリカンテイストを取り入れながらも落ち着いた空間作りを

tennai

出典:ビストロ釜津田

写真ではわかりにくいですが、シェフがいるキッチン側よりカウンターテーブル側の方は床が20センチ高くなっています。間に仕切る板なども一切なく、調理をする手元ははっきりとカウンター側から見え、その臨場感を楽しむことができます。

“お客様に料理ができあがるまでも楽しんでほしい”釜津田シェフの考えがこのカウンターに表現されており、カウンター席からは“自分のために作ってくれている”という満足感を直に感じることができます。

 

バーカウンターでは気軽に飲んだり軽食も

counter

ビストロフレンチと聞くとガッツリとフルコースで…と考えがちですが、『Bistro釜津田』では気軽に軽食や一品料理をいただきながら気軽にお酒を楽しむ空間が用意されていました。それがこのバーカウンターです。

目の前にズラリと並んだお酒の棚を眺めるのも楽しみ方のひとつです。

満席時の一時待機場所としても使われているようですが、実はここは厨房を真横から覗くことができるので、シェフの動きを目で追ってみるには穴場スポットだったりします。

 

こだわりのシガールーム

cigarroom

出典:ビストロ釜津田

食事席との分煙化のためにシガールームが用意されています。ここには遥々キューバから取り寄せた葉巻のコレクションが飾られています。素晴らしいディナーを堪能した後に葉巻を楽しむなんて映画の世界のようです。

アフターディナーを楽しめる空間にも、しっかりとこだわりがつめ込まれていました。

 

bistrokamatsuda

東京都港区麻布十番2-14-4 エタニティ麻布十番B1

TEL 03-6453-7353

営業時間 18:00~26:00(L.O. 25:00)

定休日 水曜日

この記事を見た人はこんな記事も読んでいます

麻布十番『ビストロ釜津田』に予約殺到!釜津田健シェフに迫る

麻布十番のフレンチ『ビストロ釜津田』人気メニューランキング

麻布十番のフレンチ『ビストロ釜津田』人気メニューランキング番外編

USJが沖縄名護に建設を決定した場合のアトラクション予想!

 - ビストロ釜津田

スポンサーリンク

  関連記事

麻布十番『ビストロ釜津田』に予約殺到!釜津田健シェフに迫る

​ 2015年1月20日にオープンした麻布十番のフレンチレストラン『Bistro …

能登ふぐ 天然ふぐ
能登ふぐ天然ふぐ料理を東京で食せるしかもフレンチ!ビストロ釜津田

出典:能登ふぐ事業協同組合 北陸新幹線開通でにぎわいを見せる石川県は、なんと天然 …

麻布十番のフレンチ『ビストロ釜津田』人気メニューランキング番外編

「ビストロ釜津田」の人気メニューランキングは他でご紹介しましたが、ここでは番外編 …

麻布十番のフレンチ『ビストロ釜津田』人気メニューランキング

2015年1月のオープンから予約の絶えないフレンチレストラン『ビストロ釜津田』で …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です